節約術

【脱・自販機】職場で快適に過ごすための、飲み物の裏技3選

こんにちは、節約ライダー運営者のシュージです。
 
 
 
突然ですが、あなたは職場にある自販機やコンビニ等で飲み物を買う習慣がありますか?
 
 
 
僕はサントリーの「クラフトボス」が大好きで、今年の夏くらいまでは職場の自販機でほぼ毎日購入していました。


喜ぶ人

クラフトボスはコンビニで購入すると160円くらいするけど、会社の自販機だと1本130円!安くてお得だね!

 
 
なんて思いながら毎日買って飲んでいたのですが、
 
 
 
 
 
……いやほんとに、無知って怖いね。
 
 
 
 
とある出来事をきっかけに、職場の自販機で大好きなクラフトボスを買う事を一切やめました。
  
 
今回は僕が職場の自販機で飲み物を買う事を辞めた理由、
 
そして自販機を使わなくなってから身に着けた職場を更に快適にするための飲み物の裏技】を3つ、ご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

裏技その1:通販を使う。


僕がクラフトボスを自販機で買わなくなった理由がズバリ、こちらです。


created by Rinker
BOSS(ボス)
¥2,625 (2021/09/19 11:47:10時点 Amazon調べ-詳細)




ネットショッピング中に偶然見つけてしまったのですが、いつも飲んでいるクラフトボスがAmazonにて24本2625円で販売されていました。

1本当たりに換算すると、約109円です。
 
 
 
 

ジャネット
ジャネット

お得だと思っていた1本130円の自販機で買うより…トータル500円も安いヨ!!??

 
 
 
 

この商品を見つけてしまった時には世界の歪みに深く絶望しましたが、その場でこのセットを注文し、それ以降一度も職場の自販機では飲み物を買っていません。

 
 
ちなみに、通販が安いのは当然コーヒーだけではありません。
 
 
例えばミネラルウォーター、1本あたり80円を切ってます。


 
お茶に関してはそんなミネラルウォーターとほぼ同じ値段です。茶葉代は????

created by Rinker
綾鷹
¥1,897 (2021/09/18 17:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

 
 
 

いろはすの値段もおかしいし、綾鷹なんて自販機で150円払って毎回買ってたら24本で1500円くらい差が付きますよねコレ。

 
 
という事で職場…というより家計を良くするための飲み物の裏技一つ目は【通販を使う】という事です。
 
今すぐ好きな飲み物を通販で注文して、自販機と決別しましょう。

スポンサーリンク

裏技その2:水筒を使う。

 
通販で安く飲み物を買う事ができるようになったら、次は「水筒を買って職場に持ち込んでみて下さい」
 
 
水筒を職場に持ち込む事で得られるメリットは以下の通りです。
 

職場に水筒を持ち込むメリット
  • 夏はぬるくなりづらく、冬は冷めにくい。
  • 夏場に結露しないので、デスク回りが濡れない。カバン内の書類も濡れない。
  • 好きなデザインの水筒を使う事で、気分が高まる。
  • 2リットルのペットボトルで買って注げば、ものすごく節約になる。

 
 
確実に快適度が上がりそうですよね?
 
 
 
 
ちなみに水筒は数百円で買えるプラスチックの安いヤツじゃなくて、真空断熱構造になってるヤツをオススメします。
 
 
割とメジャーですが、2000円前後で買えて見た目もスマートなサーモスの製品がイチオシです。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,973 (2021/09/19 11:47:11時点 Amazon調べ-詳細)

 
 
 

真空断熱構造の水筒だと、夏に結露しないのでデスクが濡れません。車のドリンクホルダーも濡れません。
またペットボトルによくある、夏場にカバンの中で水滴まみれになって書類を濡らすリスクも消えます。

 
 
 
 

それから、真空構造のやつは保温性能も高いので夏は冷たさが持続し冬は暖かさが持続します。
 
 
 
これだけでも十分快適になるのですが、同じ飲み物を毎日飲む方であれば2リットルのペットボトルを買って中身を注げば、最初に紹介した500mlのペットボトルよりも更に節約効果が高まります。
 
 

created by Rinker
綾鷹
¥2,548 (2021/09/18 17:10:33時点 Amazon調べ-詳細)


👆綾鷹は2リットル10本=500ml40本で1750円です。
 
500mlに換算すると、1本あたり43円で済む計算になります。
 
 
 
 
 
 
 

ジャネット
ジャネット

消費者ナメんなヨ!!??!

 

以上、【水筒を持ち込む事】が職場を快適にする飲み物の裏技、2つ目になります。
 

裏技その3:インスタントでバリエーションを増やす。

 
最後にご紹介する裏技が、インスタントでバリエーションを増やす事です。
 
 
これは裏技その2で紹介した水筒を組み合わせて初めて使えるようになる裏技です。
 
 
インスタントの飲み物を水筒に入れて持っていけば、コーヒーだろうがミルクティーだろうがスポーツドリンクだろうがオニオンスープだろうが何でも職場に持っていけます。
 
 

created by Rinker
AGF(エージーエフ)
¥1,826 (2021/09/19 11:47:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AQUARIUS(アクエリアス)
¥1,990 (2021/09/19 11:47:13時点 Amazon調べ-詳細)

👆この淡路島たまねぎ工房のスープは職場関係なくオススメなので飲んでみて下さい。

 
 
 
夏はアクエリアス、冬はオニオンスープで間違いなく職場でのテンションは上がります。
 
洗うのが大変かもしれませんが、冬場にコーンポタージュを持ち込む猛者も居るかもしれませんね。
 
 
 
以上が職場を快適にする飲み物の裏技3つ目【インスタントでバリエーションを増やす】でした。
 
 

まとめ:職場での飲み物は工夫次第で節約にもテンアゲにも繋がる。

 
いかがでしたでしょうか。
 
 
ただの職場での飲み物事情でも、追求していくと本当に色々な工夫ができて面白いですよね。
 
 
この記事があなたの職場での快適ライフ、また節約ライフに少しでも貢献できたら幸いです。
 
 
それでは今回はここまで。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました