生活術

【アスベスト不使用!】高品質な国産珪藻土バスマットまとめ

こんにちは、シュージです。

ここ数年で瞬く間に人気を伸ばしてきた珪藻土バスマット。
あなたは利用したことがありますか?


あっという間に水を吸い取ってくれて、肌触りは常にサラサラ。
我が家でも愛用しており、一度使用したらもう普通のバスマットには戻れない…という方も多いと思います。


そんな珪藻土バスマットですが、先日一部の量販店で販売されている外国製の珪藻土バスマットから「発がん性物質アスベストが検出された」と言う報道がありました。




参考:NHKニュース

けいそう土バスマット ヤマダ電機など販売品にもアスベストか | NHKニュース
【NHK】家電大手のヤマダ電機などで販売されていた、けいそう土製のバスマットに基準を超えるアスベストが含まれているおそれがあること…

 

珪藻土バスマットは非常に便利ですが、アスベスト含有となるとちょっと恐ろしくて使えないですよね。。。

 
そこで今回は、アスベスト不使用を謳っている安心の国産珪藻土バスマットをまとめてみました。

しっかりと裏の取れる物のみ厳選したので、よければ参考にしてみて下さいね。

この記事を書いた人

ブログ歴2年目に入った20代後半の会社員ブロガーです。
旅やバイク、節約術など色々発信しています。
バイク歴は間もなく10年、密かに全都道府県の観光名所を巡る事を目標にしており2021年現在44都道府県を旅してきました。林道走ったりキャンツーもやります。
気軽に読んでいって下さい!
プロフィール詳細

シュージ@節約ライダーをフォローする

安全安心。国産の珪藻土バスマットまとめ。

公式ホームページ等で「アスベスト不使用」を明記しており、ある程度の歴史と実績がある国内メーカーのみをまとめてみました。

【soil】浴室足ふきマット


最初にご紹介するのが、珪藻土製品の老舗「soil」の【浴室足ふきマット】です。

created by Rinker
ソイル(Soil)
¥8,250 (2021/09/18 21:24:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

soilは石川県に本拠地を置く国産の珪藻土メーカーで、珪藻土ブームが来るずっと前から珪藻土を用いた商品を販売していました。


サイズは42.5cm×57.5cmとバスマットとしては十分な大きさで、価格も5000円強と比較的手ごろな為おすすめできる一品です。


ホームページでもアスベストを含有した商品は一切販売していない事を明記しており、安心して購入できる珪藻土ブランドであると言えます。

スポンサーリンク

【フジワラ化学】足乾バスマット


続いてご紹介するのが愛媛県に本社を置くインテリアメーカー「フジワラ化学」の【足乾バスマット】です。

created by Rinker
フジワラ化学
¥2,927 (2021/09/18 21:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらも昭和42年創業の国産老舗メーカーで、ホームページでもアスベスト一切不使用、外部機関でも検査済みと謳っている為安心して利用することができるでしょう。



サイズも43cm×55cmとお風呂場にちょうど良いです。

そして最大のメリットは、3000円弱とリーズナブルな価格。
今回紹介する中では最もお求めやすい価格の一品となります。

閃いた人

あまり高いのは買えないけど、とりあえず試してみたい!

という方にはオススメできる一品です。
 

【なのらぼ(宇部興産建材)】足快バスマット


続いてご紹介するのが宇部興産建材の展開する珪藻土ブランド「なのらぼ」のバスマットです。
宇部興産建材は昭和17年創業と歴史ある日本企業、宇部興産グループの子会社になります。

created by Rinker
なのらぼ
¥6,050 (2021/09/19 11:36:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

なのらぼの珪藻土バスマットの特徴は「全て秋田産の珪藻土を使い、製造から加工までも全て国内で行っていると謳っている点です。



サイズは42cm×57.5cmsoilのものとほぼ同じ大きさです。
価格も6000円弱とsoilとほぼ同じなので、デザインの好みに合わせて選んでみると良いかもしれません。

また、他の製品と比べて無地ではなく模様が刻まれていてオシャレです。
リンク先にはカラーバリエーションも色々あるので、よければ覗いてみて下さい。

 

【日本ホームプロダクツ】ピュアリフレ

最後にご紹介するのが、日本ホームプロダクツが販売する「ピュアリフレ」シリーズです。
日本ホームプロダクツは、大阪府に本社を置く昭和47年設立の老舗日本企業です。

created by Rinker
日本ホームプロダクツ
¥7,990 (2021/09/18 21:24:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは上の3社と違い、タイル状に焼き上げた珪藻土を組み合わせるという特殊な製法で作られたバスマットになります。



タイル状に焼き上げた珪藻土を組み合わせる事で他製品より格段に強度が高く、数少ない「水で丸洗いのできる」珪藻土バスマットになります。



また、ピュアリフレは使用を続けても表面を削ったりする必要がなく、汚れが目立ってきたら洗剤で水洗いをするだけで状態が回復するのでお手入れが圧倒的に簡単です


もちろんホームページでも「化学物質を一切使わず、国産珪藻土使用」を謳っているので品質面でも安心です。


サイズは54.4cm×39.3cm他の製品より一回り小さめですが、機能性とデザイン性から筆者イチオシのバスマットになります。

スポンサーリンク

まとめ

国産珪藻土バスマットまとめ、いかがでしたか?


どのメーカーも自社の商品に深いこだわりを持って開発しており、禁止物質であるアスベストも使用されていないので安心してお使い頂けるものばかりです。


足元が一瞬で乾く珪藻土バスマットは一度使ってしまうともう手放せなくなるほど便利なものです。
「安かろう、悪かろう」にならないよう、安心の国産製品を選んで生活を快適に彩ってみて下さいね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました