バイク用品

「安いのにしっかり」KOMINEのウェアは結構すごい


こんにちは、節約ライダー運営者のシュージと申します。


バイクに乗る上では欠かせないバイクウェアですが、1万円以下で買える物から1着5万円くらいする高級ブランドまで様々な種類がありますよね。


僕自身、9年目になるバイク歴の中で色々なジャケットを試してきました。


しかし、ここ最近になって「やっぱりKOMINEよくね??」と割と原点回帰な思考になってきたのです(

そこで今回はそんな、コミネのジャケットについて少し語ってみたいと思います。

この記事を書いた人

ブログ歴2年目に入った20代後半の会社員ブロガーです。
旅やバイク、節約術など色々発信しています。
バイク歴は間もなく10年、密かに全都道府県の観光名所を巡る事を目標にしており2021年現在44都道府県を旅してきました。林道走ったりキャンツーもやります。
気軽に読んでいって下さい!
プロフィール詳細

シュージ@節約ライダーをフォローする
スポンサーリンク

アルパインスターズからコミネに代えたら、そんな変わらんかった。


少し前の話になるのですが、4年ほど前にまだR1に乗ってイキっていた頃は「バイクに似合ったレーシーなジャケット着るかぁ~」と思い、アルパインスターズのレーシングジャケットにHYODOの革パンを履いたりしていました。


高級ブランドのウェアは長いこと着ていても傷みが少なかったり、軽くて着やすかったりとメリットも多いです。



でもやっぱり街乗りにはちょっとレーシーすぎるんですよね。特にデザインが!



バイク乗り同士ではカッコよく見えたり良いですね~って言われたりする事も多々あったのですが、なんかこれ着てコンビニ入るのはちょっと恥ずかしかったんですよね。



そんな時、もうちょっと普段使いできそうで機能性もいいジャケットはないかな?と色々調べた結果行き着いたのが…コミネでした。

 

デザイン◎、防寒性、安全性抜群。王道ジャケットのJK-596


その時に購入したものがこちらです。

コミネ(KOMINE) バイク プロテクトウインターパーカー JK-596

先ほどのアルパインスターズとこのジャケットを着比べてみると、ジャケットの性能の中でも重要な防寒性能、防風性能がどちらも互角なんですよね。
冬場の高速走行でも寒くないですし、スピードを出しても全然バタつきません。



そして、このKOMINEジャケットには「ブ厚いプロテクター」が最初から内蔵されており、更に値段はアルパインスターズの半額くらいで済んでしまいます。

逆にアルパインスターズは軽量化の為か、倍くらいの値段がするのに薄くてちょっと頼りないプロテクターが入っているだけです。



このモデルだけでなく、最近のKOMINEのウェアってほぼ全てのモデルがプロテクター標準装備ですよね。


その上、デザインも落ち着いていて普通にカッコいいです。最近流行りのフード付きがまたいい味出してます。


このジャケットをきっかけに、「おっ、コミネ結構いいじゃん」と感じった為先ほどのアルパインスターズはヤフオクで2万円で売却しました。笑

今では秋~春はずっとこのJK-596にお世話になっています。

スポンサーリンク

ブルーで超カッコいいメッシュのJK-140


これに味を占め、夏用のジャケットもコミネに買い替えました。
これまではKUSHITANIのメッシュジャケットを使っていましたが、先日新しく購入したものがこちらです。

created by Rinker
コミネ(Komine)
¥11,844 (2021/11/27 13:50:01時点 Amazon調べ-詳細)


風通し抜群な上にこちらも同じく肩、背中、胸、肘としっかりプロテクターが入っていて安心感抜群です。


おまけに青が好きなのでこのデザインも気に入ってます。


あまりに安くてカッコいいので、夏場のツーリングに行くと3回に1回くらいの確率で同じの着てる人に出くわすのが玉に傷な一品です。笑


デカいポケットが鬼便利なライディングパンツ PK-914



久々のコミネジャケットがあまりにも良かったので、実は後日にパンツも新調してしまいました。


それまで履いていたHYODOの革パンヤフオクで2万5千円で無事に落札されたのですが、そのお金で新品を買っても1万円以上のお釣りが来ました。控え目に言ってもコスパの神の座は揺るぎません。


そんな神パンツ(?)がこちらです。

created by Rinker
コミネ(Komine)
¥13,580 (2021/11/27 01:01:14時点 Amazon調べ-詳細)




このPK-914にも先に述べたガッシリプロテクターはもちろん付いておりますが、最大の特徴は太ももの部分にある大きなポケットです。

これ



ここに小銭入れやスマホ、はたまた手払いしかできない有料道路の通行券などを入れると鬼のように便利です。



停車時にマジックテープをびりっと剥がすだけですぐに中身を取り出せます。


スポンサーリンク


このマジックテープは結構強力ですし、底が深いので万が一締め忘れても中身が落ちることは多分ないです。


そしてやっぱり値段が安い(2020年6月現在、Amazon価格14791円)

造りもしっかりしているし、HYODOの革パンでパツパツムレムレしてた時よりずっと楽に乗車できます。


新しいライディングパンツを検討している方は是非試してみて下さい。
本当にオススメです。

実はバイクに乗り始めて初めて買ったのもKOMINEでした。



実は僕、バイクに乗り始めたときに初めて買ったライディングウェアがKOMINEのジャケットとパンツなんです。



まだバイクウェアのブランドなんてほとんど知らなかった時代に東雲のライコランドにて「プロテクターが内蔵されてて値段も安い!これいいじゃん!」なんて安直な理由で上下合わせて買いました。



しかしいつの間にかコミネを辞め、KUSHITANI、HYODO、アルパインスターズなどなど…色々なブランドを買いあさってみましたが結局コミネに戻ってきたと言う訳です。


そして改めて感じましたが、なんだかんだ言ってKOMINEは良いぞ。




完全にKOMINEの回し者になってしまいましたが、安くて妥協のない作りのKOMINE。良ければ皆さんもお試しくださいね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました