趣味 & 雑記

自分で決めた事を続けられない人に本気で読んでほしい「夢を叶えるゾウ」とは

こんにちはシュージです。


あなたは、「今の自分を変えたい」とか「このままじゃいけないな」と思った事はありませんか?いや誰しも1回くらいはあるよね?



のっけからこんな書き出しだと、「そんなあなたに自分を変える素晴らしいサロンが…」「セミナーが…」「有料ノートが…」って勧められないか警戒されるかもしれないけどそういう勧誘とかは一切ないのでまずは安心して読んで下さい。笑



「俺が保証してやるよ、この記事を読んで後悔はさせねぇ…ってな!」

世の中の90%くらいの人は「多かれ少なかれ自分を変えたい」と思ってる。

世の中の90%くらいの人は心の中のどこかに自分を変えたいと思ってる節があると思います。


 例えば「好きでもなく楽しくもない今の仕事を辞めたい」とか、

 「恋人と楽しいクリスマスを過ごしたい」とか、

 「YouTubeで一山当ててお金持ちになりたい」とか、


どんな些細なことでもとにかく現状を変えたい。変わりたい。と考えたことのある方は正直結構いると思います。
ちなみに僕も脱サラしたいと思っているのでそのうちの1人なんですけど!



でも、自分を変えるのって結構難しいですよね。「明日から毎日ランニングして痩せる!」「外食やめて貯金する!」なんて決意しても、3日坊主どころか1日で終了したりとか全然あると思います。



僕も半年くらい前に「今日からブログ3日に1回は更新するぜ!」なんて言っておいて1週間ももたなかった時期があるのですが、さすがに意思弱すぎて絶望しました。




しかし、つい最近出会った1冊の本。


自分に激アマで意志薄弱な僕ですが、「これよくね??」と感銘を受け、今日で読み始めて10日くらい経ちますがなんと毎日自分を変えるための行動を続けられています。

スポンサーリンク

主人公と自分を重ねられる啓発本「夢を叶えるゾウ」


その本がずばりこちら

夢をかなえるゾウ1 | 水野敬也 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon
Amazonで水野敬也の夢をかなえるゾウ1。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

水野敬也先生の「夢を叶えるゾウ」です。



恥ずかしながら僕は最近知ったのですが、少し前に話題になった本らしいのでもしかしたら知ってる人もいるかも?



この本は自己啓発本しては珍しい「ストーリー形式」の内容になっています。
冒頭を簡単にまとめるとこんな感じ。

会社の先輩に誘われ、大物起業家の誕生日パーティに参加した主人公。


場所は赤坂のハイタワーマンション。
バーカウンターやビリヤード台、板チョコのような薄べったいプラズマテレビなどに囲まれたマンションとは思えない広さの部屋。

芸能人やモデル、プロ野球選手等が集い和気あいあいと楽しそうに飲み交わす中、先輩と二人で細長くて持ちづらいシャンパングラスに入った酒をちびちび飲んでいた。

帰り道に先輩が「芸能人とか見れてよかったな!」と励ます中、
同じ人間なのにここまで世界が違うのかという事を思い知らされ、死ぬほど嫌な気分で家に帰り、泥酔しながら「変わりたい」と号泣し、いつの間にか眠ってしまい…目が覚めると



「自分、変わりたいんちゃうの?覚悟でけてるん?」


目の前には関西弁でしゃべる、奇妙なゾウが居た。



で、この奇妙なゾウがインドの神様「ガネーシャ」の化身で、好きでもない仕事を延々と繰り替えす日常を変えたい、でも、変わりたいと思っても3日坊主で何事も続けられない主人公を変えるべく様々な課題を与えてくれるという展開になっています。


読んでみると分かるのですが、この本は主人公に対して非常に感情移入しやすいんです。


例えばガネーシャは一番最初に「その日から家で即できる、ものすごく手軽だけど少しめんどくさい課題(ネタバレ防止のため具体的な内容は×)を与えてくるのですが、主人公は普通に「そんなことやって何の意味があるんですか?」と反論します。




僕自身「確かにな」と思ったのですが、



それに対してガネーシャの対応がまたキレッキレ「今まで自分で考えて行動してきた結果が今の自分なんやろ?それを変えたいと思ってるなら、自分の考え捨てて人の教えに従えや」と応えます。




感情移入からのカミナリストレートですね。この部分でもうぶち抜かれます。

「やべぇなこれ、その通りだ」「やってみるか…」みたいな気持ちがぐんぐん湧き上がってくるんです。

しかもこの本でガネーシャの出してくる課題は、プロ野球選手のイチローやHONDAの創業者本田宗一郎氏をはじめ、全て大きな功績を成し遂げた偉人の習慣に基づいて出されるものとなっているので信頼性もバツグンです。



とまぁこんな感じで、ハッキリ言って死ぬほど為になる啓発本なので少しでも自分を変えてみたいと思っている方は本気で読んでみる事を強くオススメします。

夢をかなえるゾウ1 | 水野敬也 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon
Amazonで水野敬也の夢をかなえるゾウ1。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 

なんとこの本、電子書籍なら無料で読むことも可能です。


ちなみに、この「夢を叶えるゾウ」はAmazon Kindleの読み放題にラインナップされており僕自身もKindleで読んでいます。


この本を紙媒体で1冊購入すると単行本で2300円、文庫版で840円かかるのですが、もしKindle Unlimitedを初めて利用する人であれば初回の30日間は無料で利用しつつ読む事ができます。



30日以内に解約すれば費用は一切かからない上、この夢を叶えるゾウには続編があってそちらも読み放題に含まれているのでめちゃめちゃ有意義な無料体験期間が過ごせます。笑

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神 | 水野敬也 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon
Amazonで水野敬也の夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え | 水野敬也 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon
Amazonで水野敬也の夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。




もし過去にKindleの利用履歴があったとしても、月額980円(Amazonプライム会員は780円)で読むことができます。
僕自身も毎月780円払ってKindle読み放題を利用していますが、それだけの価値があるサービスだと思うので気になった方は是非使ってみて下さい!損はさせないぜ!




という事で今回は以上です。

あなたも是非ガネーシャの課題に挑戦して、「変えたくても変えられなかった自分を変える挑戦」に取り組んでみて下さい!


最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました