旅行

【九州ツーリング3日目】博多駅前、バイク向けホテルと大砲ラーメン

こんにちは、シュージ@節約ライダーです。


前回の記事で書いた桜島一周の後、3日目の夜の事を書きます。

※前回までのまとめはこちら👇

バイクも安心コスパも文句なし「プレジデントホテル博多」


3日目の午後は鹿児島から博多まで、文字通り九州を縦断しました。

本当は熊本も長崎も色々寄りたかったんだけど台風が来ていたので心は完全に

基本小雨、たまに土砂降りに降られながら心を無にして走り続ける事約3時間…



ようやく到着したこの日の宿がこちら、「プレジデントホテル博多」です。

プレジデントホテル博多(本館)/PRESIDENT HOTEL ANNEX(別館) - 宿泊予約は【じゃらんnet】
【PRESIDENT HOTEL ANNEX】グランドオープン!!/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。プレジデントホテル博多(本館)/PRESIDENT HOTEL ANNEX(別館)の宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>


バイクを降りたら無我の境地から現実に返り、死にそうな顔をしながらチェックイン。




コインランドリー完備だったのですぐさま全ての装備と3日分の洗濯物をぶち込み乾燥機へ。

建物が新しく内装も綺麗だったので良い感じでした。


もう色々とヤケになってとりあえず自販機でチューハイを購入して駆け付け一杯。


心も体もヘトヘトだったので1本でキマりました。

博多駅まで徒歩5分。部屋とバイク置き場の様子は。


ということでお部屋とバイク置き場のレビューです。

まず部屋はこんな感じ👇


広くはないけど小綺麗な部屋でソロライダーには十分。
これでお盆の時期に一泊3980円というなかなかのコスパ…というか安すぎません?



風呂トイレはこんな感じで普通のビジホって感じですね。こちらも狭いけど新しめで綺麗な方だと思います。




そして肝心のバイク置き場はこんな感じ👇


雨降っちゃってますが、ホテルの社用車置き場に置かせてもらえる感じですね。
ガラス窓のすぐ隣が受付で、常に受付の人の目に触れる位置なので超安心でした。


ちなみに位置はこんな感じで博多駅まで徒歩5分くらいです。


この立地でお盆に3980円は本当にオススメだと思います。九州ツーリングで博多に御用のある方は是非ご利用下さい。

スポンサーリンク



という訳で、洗濯物を乾かした後は食事をしに駅前まで行ってきました👇

地元民おすすめの九州とんこつ「大砲ラーメン」が激ウマ

ということで初めてやってきました。博多駅です。


だいたい仙台駅と同じくらいの規模ですね。


この日はもう飲み屋に入るほどの気力が残っていなかったので、九州出身の友人に教えて貰った「大砲ラーメン」というラーメンを食べに行ってきました。

大砲ラーメンとは、福岡県久留米市発祥の九州では名の知れたとんこつラーメンだそうです。なんと昭和62年の発祥から、「一度も釜を空にする事なくスープを継ぎ足してきた」脅威の62年物濃厚スープが味わえるとのこと。

最初はほんとか?と思ったもののホームページには結構根気の入った紹介文が書かれています👇
https://www.taiho.net/app-def/S-102/wp/?page_id=1363



で、博多駅周辺にも複数の店舗があるので一番近い駅ビルの中の店舗に行ってきました。

久留米・大砲ラーメン KITTE博多店 (博多/ラーメン)
★★★☆☆3.34 ■予算(夜):~¥999



実際のお店はこちらです。



メニューはこんな感じ👇



初見なので何も考えずオススメの「昔ラーメン(700円)」を頼んで待つこと5分…

ババーン!!!



という事で早速食べてみると…



非常に濃厚でクサい感じの豚骨はもちろん、「カリカリに揚げたラード」がスープの上に散りばめられていてこれがまたたまりません…なんだこれ…



博多とんこつは一蘭や一風堂など関東でも有名なお店が多々ありますが、これは全国チェーンになっても良いレベルだと思います。



というかこっちに帰ってきてから食べたくなりすぎて調べたんですが関東になくて逆に驚き…次回九州に行ったらまた必ず食べたいです。いやほんとに…

スポンサーリンク

そして舞台は神戸へ

と、そんな感じで博多駅での一夜は終了しました。

土砂降りに降られて疲れすぎていたのでホテルに帰って泥のように眠り、4日目は急遽プラン変更をし”神戸”へと向かうのでした。

次は九州ツーリング4日目、神戸編へと続きます。
もはや九州じゃないんですがツッコミなしでお願いします。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました