ツーリング

遂に完結!波乱の九州ツーリング【最終日編】

こんにちはシュージです。




現在12月と冬真っ盛りですが、夏休みに行った九州ツーリング最終日の出来事を満を持して綴っていきたいと思います。



当時の写真を振り返り「ぁー、この時楽しかったな~」なんて感傷に浸りながら書いていきますねっ←


朝は神戸を出て、初めての六甲山へ。

前回紹介したルミナスホテル神戸を出発し、初めての六甲山へ行ってきました。





とりあえず、神戸の市街から驚くほど近かったです。奥多摩とか目じゃないレベル。


このmapだと所要時間55分と書かれていますが、あくまで山頂までの時間であり実際の六甲山入り口までは実に20分足らずでついてしまいました。






ただ、一見近いものの入り口までとにかく一通(特に2輪進入禁止)が多い!!





事前に調べてある程度はわかっていたのですが、グーグルマップだと2輪進入禁止のルートも案内されるので何度か行ったり来たりを繰り返してようやく入り口まで辿り着くことができました。



で、六甲山の肝心の走り心地ですが……




完全に「ちょっと短い奥多摩」です。





都市部から30分足らずでこのレベルのワインディングにありつけるのは正直すごい!!






実際、僕が登山口の写真を撮っていると上から革ツナギを着たライダーとS1000RRが降りてきて入り口で折り返してまた登っていきました。




ただ、やはりこれだけ手軽に来れてしまう故でしょうか。恐らく事故が多発して2輪通行止めのエリアが続出してしまったんでしょうね。





休日は白バイが巡回してるなんて話もネット上で目にしていたので、あまり飛ばさず適度にワインディングを楽しみながら六甲山を流しました。






20分ほど走ると車両で行ける最高地点らしきところに到着。とりあえず写真を2枚ほど。





ここから神戸のポートタウンが一望できます。

どことなく横浜と似た雰囲気があって、関東のライダーでも親近感が持てる気がする。笑






で、近くにあった自販機でスポーツドリンクを購入し、水分補給をしてから再び出発。




次の目的地は祖母の墓がある大阪の阿倍野です。

スポンサーリンク

阿倍野で毎年恒例のお墓参り!バイク駐車場は「キューズモール」がオススメです。


という事で六甲山を後にし次なる目的地阿倍野へ。





途中市街地を抜けたり踏切で渋滞したりとしんどい地点もありましたが、先ほど写真を撮った地点から2時間もかかりませんでした。




で、阿倍野に着いたら毎年恒例のキューズモールに駐車。

あべのキューズモール
あべのキューズモールのオフィシャルサイト...




このショッピングモールは大阪阿倍野のド真ん中にありながら、バイク駐車場が広く2時間も無料で置くことができます。
大型二輪でも多分50台くらい停められます。かなり広いです。




ひとまず猛暑の中走ってきて疲れたので中で涼みつつ休憩。


なんかめちゃクソ雑なネーミングのご当地キャラクターが居てちょっと草生えた。

手に持っているのは ア ベ ノ マ ス ク です




で、キューズモールから徒歩10分程度のところにある祖母の墓へ墓参りに行き、持参したGoProMAXで360°動画と写真を撮影(?!)



なかなか来られない関東の実家の両親に送ってVR墓参り(?!?!)をしてもらいました。

罰当たりじゃないよ、親孝行だよ!!!

スポンサーリンク

これが…ラストミッション!



無事に墓参りを済ませた後は、他にやる事も特になかったので目的地を関東の家に定め…



出撃!




初日に960㎞走った身としては大阪から東京なんてもはや鼻くそみたいなもんです。






名阪国道では「去年も一昨年も通ったなぁ」なんて思い出を振り返りつつ、





伊勢湾岸道では晴天の工業地帯を眺めつつ、台風で不完全燃焼だけど今回の旅も楽しかったなぁと思いを馳せ、




岡崎SAで旅の締めくくりに矢場とんの味噌カツを食べ、

めちゃうまかった





東名はクソなげぇなと毎度の如く萎え、







今回も無事故無違反で、無事に家に帰還しました。この世の全てに感謝。






という訳で、シュージ初めての九州ツーリングはこれにて無事に終了です!!!

スポンサーリンク

結論:九州へはまた行かねばならない。


いかがでしたでしょうか。




今回は急遽進路を変えた台風のせいで、本来予定していたのに行けなかった場所が少々ありました。





本土最南端の佐多岬、最西端の神崎鼻はもちろん…





山口県の角島大橋、秋吉台カルストなどなど…









少々どころか阿蘇と桜島以外どこもいけてなくね?????







はい、ぶっちゃけ楽しかったけど全く満足していません。







でも、台風が来なければ六甲山にも行けなかったし、バイクに乗っている以上いつかはこういう連休にブチ当たる事も覚悟していたのでこれはこれでいい経験になったかなと思いました。




今回行けなかったところは次回の楽しみになるし、なによりあの素晴らしい阿蘇にはもう一度、いや何回でも行きたいなと思えています。



そう遠くないうちに必ずまた九州に舞い戻って端から端まで探検してやるからなッ…待ってろよ!!!!!という宣言を残して今回の記事を締めたいと思います。





完結するまでに半年もかかってしまいましたが、これからもツーリングの事を書いていくので読んで頂けたら嬉しいです。




最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!!


九州ツーリング、各日のまとめはこちらっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました